医師を目指す方へ

画像が入ります

医師は、自らの知識と技術を駆使して、患者さんの健康や命を守る大変やりがいのある職業です。私たちの日々の暮らしの中で、欠かすことのできない医療の最前線で、人々の命を守るために日夜働いています。
今、高齢化や医療の高度化などの多くの要因により、医師の不足や偏在が全国的な問題となっています。地域の医療現場で、多くの医師が求められているのです。
群馬県地域医療支援センターでは、下記の事業を通じて、医師を目指す方を応援しています。医療と医師の仕事に興味のある皆さん、あなたも将来、医師として、たくさんの命を前に活躍してみませんか?

医学部医学科をめざす高校生の職場体験セミナー

地域の医療現場を実際に見学・体験できるセミナーを多数開催しています。
対象は、将来医師を目指している、または医療に興味のある高校生の皆さんです。
群馬県内各地域の医療を体験し、医師の仕事への理解を深め、医師を目指す意欲を育んでください!

緊急医師確保修学資金

群馬県では、将来県内の地域医療に貢献したいという強い意志を持ち、群馬大学医学部医学科に進学する学生(地域医療枠)に対し、修学資金を貸与する制度を設けています。