EBM検索ツールの利用

画像が入ります

EBM検索ツールの概要

EBM(evidence-based medicine)とは、「エビデンスに基づいた医療」の意味です。
エビデンスに基づく医療とは、科学的根拠(臨床結果)に基づく医療であり、患者さんをはじめそのご家族に対して医療の信頼を担保するため、または、インフォームド・コンセントの基本として、非常に大事な指標といえます。
平成25年度まで、群馬大学医学部(附属病院)の医学生・教職員の先生方が、EBM検索ツール(EBSCO社、DynaMed Plus)を活用していましたが、平成26年度より群馬県地域医療支援センターでは、群馬県内の病院に勤務する臨床研修医(1~2年目)の先生方全員に、この「DynaMed Plus」 を無料提供することになりました。
どうか日々の学習や臨床現場でのエビデンスの確認にご活用ください。

EBM検索ツールの説明・利用方法

  1. EBSCO社の「DynaMed Plus」について
    DynaMed Plusの詳細については、次のURLからご確認いただけます。

  2. 利用申請
    群馬大学以外で勤務する群馬県内の臨床研修医(1~2年目)の先生方については、IDとパスワードが必要です。IDとパスワードの取得については、下記の書式をダウンロードし、必要事項を記入の上メールで申請してください。

    <申請書提出先>
    群馬大学医学部附属病院内 「群馬県地域医療支援センター」事務局
    TEL:027-220-7938 
    送付先E-mail:gunma-chiiki*gmcc.jp
    (メールを送信する際は「*」→「@」に変更して送信してください。)

  3. ログイン
    ① 群馬大学以外で勤務する群馬県内の臨床研修医(1~2年目)の先生方

    ② 群馬大学医学部(附属病院)の医学生・教職員
      今まで通りご利用できます。次のURLからアクセスしてください。