医学部医学科をめざす高校生の職場体験セミナーを開催します。

医師を目指す方
2018.06.19

-将来、医師になりたい!
-医師は普段どんな生活をしているの?
医師を目指している高校生の皆さん、医療現場で活躍中の仕事を体験してみませんか?

この夏、医学部医学科進学希望の高校生を対象とした職場体験セミナーを公立館林厚生病院、桐生厚生総合病院、公立富岡総合病院、公立藤岡総合病院、沼田病院、高崎総合医療センター、前橋協立病院、前橋赤十字病院の8ヶ所で開催します。本セミナーは、医学部を目指す高校生が、医師が具体的にどんな仕事をするのか、どんな環境で働いているのかを、実際の医療の現場で見てもらい、将来を見極める機会を持ってほしいとの思いから開催しています。

  • ・対象:群馬県内高等学校在学生、県内在住の高等学校在学生
  • ・参加費:無料(※昼食は病院でご用意致します。)
  • ・申込方法:県内高等学校在校生の方は、高校ごとにまとめてご応募ください。県内在住・県外高等学校在校生の方は、お問い合わせフォームからメールでお問合せください。事前に、お持ちの端末のキャリア設定を確認してからご連絡をお願いいたします。お問い合わせいただいたアドレスにメールが届かないというケースが増えています。お問い合わせをする前に、各キャリア等の受信設定方法をご確認いただき、受信拒否の解除や「@gmcc.jp」からのメールを受信できるよう設定を行ってください。 
  • ・申込締切:平成30年7月6日(金)12:00まで
  • ※各病院とも10:00ごろの集合予定で、現地集合・現地解散となります。2018夏 高校生セミナー
  • (解散は概ね15:00~16:00頃の予定)
  • ※過去に開催したセミナーの様子が当ホームページの「セミナー体験報告」からご覧いただけます。

>>前のページへ戻る