「医学生のための地域医療体験セミナー(日帰り型)」を開催します。

医学生
2014.02.12

今春も地域医療推進研究部門では医学生のための地域医療体験セミナー(日帰り型)を開催します。1年生でじっくり学習した『緩和や緩和ケア』や『小さい赤ちゃんが病院に入院している家族の気持ち』等を体感してみませんか。厚生労働省の基本方針が変わり、今までの「病院完結型医療」から「地域完結型医療」に舵をとりました。日帰り型セミナーでは、地域完結型医療に欠かせないような体感ができます。実際の緩和ケア病棟(富岡)や、低出生(超低出生まで)体重児の病棟・NICUと重症心身障害児(者)施設(桐生)をそれぞれ1日で回るセミナーです。今のうちに、学習したイメージと違うのか否かを含め、疑問を解決しておきましょう。先着順ですので、ふるってご参加ください。皆さんのご参加をお待ちしております。

●日程:平成26年2月28日(金)桐生厚生総合病院
      平成26年3月17日(月)公立富岡総合病院
※詳しくは、添付のチラシをご覧ください。

●対象:群馬大学医学部医学科生1.2.3.4.5.年生

●参加費:無料

●申し込み方法:申し込み先メールのタイトルを「日帰り型セミナー(病院名)」とし、
本文に1)氏名、2)学年、3)学籍番号、4)連絡先電話番号・メールアドレスを記載のうえ、下記アドレスに送信してください。
≪送信先≫c-center@ml.gunma-u.ac.jp

●締切:平成26年2月16日(日)

【お問い合わせ先】
  群馬大学医学部附属病院内 地域医療支援センター地域医療推進研究部門 鎌田・羽鳥
 TEL:027-220-7938 /FAX:027-220-8781

 日帰りセミナー

>>前のページへ戻る